ニュース&トピックス

2017-06-26

「幼小合同交流会」

 6月のある日、帝塚山幼稚園から、かわいらしいお客さんが来てくれました。総合学園である本校は、2歳児から帝塚山大学までの幅広い年齢層の児童・生徒たちが学んでいますが、この学園の総合力を活かし、幼稚園児と小学生が交流会を行いました(幼稚園のHP内、交流会の記事はこちら)。
 小学校では最年少の1年生も、この日ばかりは、お兄さん、お姉さんとなって、しっかりリードします。1年生は、手作りのプレゼントを用意してこの日を心待ちにしていました。
 司会も1年生が行います。子どもたち同士の交流では、担任の先生も普段見られないみんなのよい側面をたくさん見つけることができ、頑張っている1年生の様子に感動したようです。以下に、担任の先生が学級通信で書いたコメントを転載します。
 
 「(1年生が作った)紙トンボを渡されたある幼稚園の子が、渡された瞬間、パッと笑顔になりました。書かれていた絵がとても気に入った様子でした。喜んでもらえた1年生も、満足そう。紙トンボを飛ばすのは、もちろん幼稚園の子達。1年生の子達はというと、幼稚園の子達に飛ばし方を教えているではありませんか!!手をこすり、前に押し出す動作をしてみせています。そして、幼稚園の子がうまく飛ばすことができると、自分のことのように笑みを浮かべ拍手!!なんともほほえましい光景です。また、どうしてもすぐに床に落ちてしまう子には、『ここまで飛ばして』と前に立ち、目安を作ってあげたり、落ちた紙トンボを何度も拾っては渡して幼稚園の子達が楽しめるようにしたりしていました。いつもは、お兄さんお姉さんにしてもらっていることを、今日は1年生の子達がしていました。こんなふうに、「自分達がしてもらって嬉しかったことを、当たり前のように次は自分達がする」。この、「当たり前」を、まだ幼い1年生の子達でさえできているのです。私が勤めた頃からこのような光景が本校にはあり、「てづかやまっこ」だなあと感じてきました。」


 1年生の子達も、もうすっかり「てづかやまっ子」になりましたね。幼稚園児さんに、1年生の優しさはきっと伝わったと思います。このように、たくさんの「てづかやまっ子」が育っていくといいですね。

新着情報一覧へ戻る

入学説明会

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.