ニュース&トピックス

2017-07-29

3年生 琵琶湖合宿 <3日目>

 昨夜は、一日を振り返っての反省会などを終えて、みんなで夜の浜辺へ出ると、宵闇迫る向こう側から次々と大きな花火が打ち上がりました。何か合宿の夜に思い出に残るイベントをと考えて、たくさんの打ち上げ花火を仕入れていきました。大音響とともに夜空に打ち上がった花火は、子ども達の大歓声とともに大輪の花を開いて琵琶湖の湖面に映ります。楽しかった合宿の夜に、友達と眺めた花火の光を、いつまでも心に焼きつけておいてほしいと思います。
 さて、3日目の今日は、今回の合宿のもう一つのメインプログラム、BSCウオータースポーツセンターでのカヤック・ヨットの体験です。センターでの開校式では、今日お世話になるコーチの方達からウオータースポーツを安全に楽しむための大切なお話をしていただきました。ライフジャケットをしっかりと装着し、一人ひとりの心構えがきちんとできたところで、早速二人用カヤックに挑戦です。友達と協力し合って、やっとの思いでカヤックに乗り込んだ子ども達は、最初はなかなか上手く前に進めませんでしたが、危なげなパドルさばきにハラハラしたのも束の間。少し慣れてくると、あっという間にずいぶん沖の方まで漕いで行けるようになっていました。二人で呼吸を合わせて協力しなければ、なかなか思うようには進むことも曲がることもできませんから、二人で声を掛け合いながら、上手に操作していました。子ども達の上達ぶりには目を見張るものがあります。
 ヨットのグループは、沖まで出てから大きな帆を張ります。帆いっぱいに風をはらんだヨットは、ゆっくりとスピードを上げていきます。沖まで漕いできた仲間たちのカヤックも近くまで来て手を振っています。風に乗って、子ども達の歓声が遠くから聞こえてきます。ウオータースポーツを満喫した子ども達は、興奮冷めやらぬ表情で全てのレッスンを終了しました。眺めの良い湖畔のデッキで昼食をいただくと、いよいよ琵琶湖での合宿も終わりに近づきます。
 集団生活を通して、子ども達はたくさんのことを学びました。特に低学年のまとめの合宿という点で、自分で考えて行動すること、友達と協力すること、規律を守ること、感謝の気持ちを忘れないことなど、学校生活の基盤となる大切なことが少しずつ定着してきているように感じました。
 お家に帰ったら、少し陽に焼けた誇らしげな顔で、合宿中の楽しかった出来事を語ってくれることでしょう。とても充実した良い合宿でした。

新着情報一覧へ戻る

第1回体験入学申し込みページはこちら

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.