ニュース&トピックス

2017-09-26

「授業研究~3年月組国語の公開授業~」

帝塚山小学校では、「『考える子ども』を育てる指導の在り方を追求する」ことを研究テーマに据え、教員も自ら授業研究を行い、日々、授業力の向上に取り組んでいます。今年度は特に国語と算数に焦点をあてて、授業者としての指導の在り方を追究しています。学習に至るまでに授業者がどのような授業構想や教材研究をしてきたのか、また子どもたちの課題を見極め個々への具体的な支援を考えるなど、事前研修会を開き、教員同士が学び合った上で授業公開を行います。
 9月20日第2回目は3年月組でした。3年月組では、国語科において「読む力をつける」ことを指導の重点目標として日々の学習と授業改善に取り組んでいます。
 さて今回の学習教材は、林原玉枝さんの『森のお店やさん』(アリス館)に収録されている中の2遍である「きつつきの商売」です。森に奏でられる自然の音から、いかに想像を広げ読み味わうか、大事な言葉に立ち止まりながら読み味わったことをどのように音読で工夫していけるかについての授業構想が立てられました。
 授業公開当日は、帝塚山大学教授陣を講師としてお招きし、全教員で参観しました。保護者の方にもご協力いただき家庭学習として音読表を使ったり、授業での音読練習を続けてきたりした3年月組です。子どもたちは、雨に降られた森の様子を思い浮かべて読むことを心から楽しんでいました。雨の音が森と共鳴し合い湧き上がってくるように聞こえるその様子を音読で表現するため、どこから雨の音が聞こえてくるのか板書で位置を考えたり、自分たちの言葉でどのように表現できるか発表したり、3人組でどう音読したらよいか話し合ったりと、あっという間の45分間でした。一人では表現しきれない数々の雨音を、友達と考え合い一緒に音読し合うことによって、さらに豊かに表現できることでしょう。次時の学習にも期待が膨らみます。運動会と音楽祭の行事に関わる練習が続くなか、子どもたちは意欲的に午後の学習にも取り組み、とても集中していました。
 今後は、公開授業における子どもの発言や動き、教師の出方や発言内容などを一言一句まで記録に起こし、授業者自らが詳細に授業分析をします。実際の子どもたちの学びの姿から、指導の在り方を全教員で更に追究していきます。

新着情報一覧へ戻る

第1回体験入学申し込みページはこちら

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.