ニュース&トピックス

2017-10-04

「秋の遠足『難波宮遺跡・大阪城を巡る』」5年生


 5年生の秋の遠足は、歴史学習の入り口として、難波宮遺跡・大阪城に出かけました。天候にも恵まれ、爽やかな秋晴れの空の下、気持ち良く歩くことができました。

 近鉄上本町駅にて集合し、すぐに出発。まずは、上町筋を北上し、難波宮跡公園を目指しました。上町筋は南北に真っ直ぐ通っている広い大通りですので、とても歩きやすい道です。様々な会社のビルや飲食店が建ち並んでいることもあり、ただ歩いているだけではなかなか気づくことができませんが、この辺りにはたくさんの歴史的な建物や石碑などが残されています。今回はそういった細かい部分までは見る時間がありませんでしたが、町のつくりを少しでも感じて欲しいと思い、お寺の数を数えながら歩いてみるよう声をかけました。徒歩で約30分の距離ですが、その間にたくさんのお寺があることに気づいた子がいました。町歩きをする時に何か視点を持って歩くと、今までとは違った景色が見えてきます。これは、今後、歴史を学ぶ上で大切にして欲しいことです。

 さて、難波宮跡公園に到着し、地上に残る柱の跡をたどりながら大阪歴史博物館に入りました。ここでは、学芸員の方に解説して頂きながら難波宮探訪を行いました。日頃は見ることのできない、地下の発掘跡も見せて頂くことができました。また、宮殿の柱が建てられていた位置を知ることで、都のスケールの大きさを感じることができたのではないかと思います。難波宮探訪の後は、グループに分かれ、大阪歴史博物館内を見学させて頂きました。子どもたちは大阪の歴史について興味津々の様子で、とても学びの多い時間となりました。

 そして、いよいよ今回の目玉の大阪城。西側の大手門口から入場しました。お城のつくりや城壁となっているとても大きな石を近くで見ることで、お城を建造した人々の工夫や努力にまで思いを馳せることができたのではないでしょうか。そうして、締めくくりとして大阪城内の見学を行いました。当日はたくさんの観光客の方で城内は溢れかえっていましたが、天守閣から見る景色や城内の歴史的な展示を楽しむことができたようです。

 大阪城を見学した後は、大阪城公園内の「太陽の広場」で昼食をとりました。昼食の後は、とても広い運動場で、各自楽しく遊んでいました。今回の遠足を通して、子どもたちが少しでも歴史を学ぶ・知ることの楽しさに触れてくれることを願っています。《5年生学級通信より全文引用》

新着情報一覧へ戻る

第1回体験入学申し込みページはこちら

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.