ニュース&トピックス

2017-11-01

「『睡眠』について考えてみませんか?~外部講師講演会より~」

 本校では、「本物に触れる」ことを大切にする学習(2017年5月15日5月16日7月3日の記事を参照)の一環として、子どもたちを対象とする外部講師講演会を催しています。今年も様々な分野の専門家の方にお越し頂き、研究の最前線の様子や画期的なご研究内容とともに、子どもたちの知見を広げる話や将来に役立つ話をお聞きする機会を設けています。
 
 先日、睡眠環境科学研究所より藤田貢先生をお招きし、「睡眠」の大切さについて子どもたちにお話をして頂きました。
 最初に「知っているかな、睡眠のこと」と題したクイズからスタート。第一問目は、「一番長い時間、眠る動物は?」、第二問目は「一番短い時間、眠る動物は?」。子どもたちに身近な動物の話題から講演が始まりました。あちらこちらで元気よく「ハイ!」と手が上がります。周りにいた先生たちは、「うーむ。」と思わずうなっていましたよ。

 講演の中で、藤田先生が強調されていたことは、睡眠の大切さ。よい眠りが、強い身体をつくり、記憶力も増し、授業にも集中できる。よりよく眠るために、目覚めとともに朝日を浴び、朝ご飯をしっかり食べ、元気に遊んで、思いっきり勉強をする。そして夜は、テレビ、スマホ、パソコンなどの画面は見ないようにし、決まった時間に就寝する・・・これらを意識して「よい循環」で日常を送ることが大切なんですね。

 さて、みなさん(みなさんのお子様)は何時に寝ていますか?子どもたちの睡眠の乱れや睡眠負債が、集中力や認知力、体力や心の健康に大きな影をおとすことにつながっていくのです。「悪い循環」は早く断ち切って、「よい循環」で自分や家族が日常を過ごせるように心がけましょう。

 ちなみに、先ほどのクイズの答えです。一番睡眠時間の長い動物はライオン、一番睡眠時間の短い動物はキリン(20分!)だそうです。
 みなさんは、一日にどのくらいの睡眠時間が確保できていますか?
 たかが「睡眠」されど「睡眠」、なんですね。

新着情報一覧へ戻る

  • 年中児対象 体験入学 申し込み受付中

  • 放課後児童預かり 学園前アフタースクール放課後児童預かり 学園前アフタースクール
  • リトルTe'zチャンネルリトルTe'zチャンネル
  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちらTe'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
  • アクセスマップアクセスマップ
お問い合わせ一覧
資料請求
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624

お問い合わせ一覧

資料請求 アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山幼稚園 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-4667
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.