ニュース&トピックス

2017-11-24

「ロボット教育」


 先日の「プログラミング学習」(11月21日掲載記事)に引き続き、5年生を対象とした「ロボット教育」を実施しました。こちらは、ロボット・プログラミング教室「プログラボ」によるご指導でした。5年生は、昨年プログラミングの授業を体験していますので、その経験を踏まえ、今年はそこからさらに発展させ、「ロボットで火星を探査せよ!」をテーマに、自分たちのプログラミングによりロボットを動かすという体験をしました。以下、学級通信より当日の様子をご紹介致します。

―学級通信より一部引用―
 まず始めに、NASAなどによる宇宙探査活動にロボットが使われていること、そういったロボットを動かすためにプログラミングが必要となること等をDVDにて映像を交えながら教えて頂きました。次に、ペアでレゴブロックを組み合わせたロボットを組み立て、動かしました。ロボットへの指示は、全てタブレットを用います。タブレットに「どのようにロボットを動かしたいか」ということをプログラミングし、入力した情報を、Bluetoothを使って無線でロボットに出力していきました。今回使用したロボットは、本校でも希望者を対象に開催している「ロボット教室」で使用しているものと同じものでしたので、そちらを体験したことのある子たちは慣れた手つきでロボットを動かしている様子でした。また、初めての子たちもタブレットの説明書を読みながら、あっという間にロボットを組み立て、動かし始めました。さすがは子どもたち、とても飲み込みが早かったです。
 そうして、一通りロボットの基本的な操作を学んだ後、まずは地球から火星に到達するコースにチャレンジしました。こちらのコースではたくさんの子たちが火星に到達し、周りで見ている子たちから歓声が上がっていました。続いて後半は、火星を探索するコースです。ここからはロボットにセンサーを搭載し、障害物をよけながら、途中にあるレゴブロックを動かし、目的地を目指すという少しレベルの高いコースです。ここからは、ロボットを使って、途中にあるレゴブロックをどのようにして動かすかということも考えなければなりません。各グループ、ロボットにアームのようなものやローラーのようなもの、中には風車のように回転する部品を取り付けるペアも見られ、創意工夫に溢れたロボットが出来上がっていました。
 今回は各コースとも、「課題提示」→「練習」→「発表」という流れで行われました。練習の時間には、なかなか自分の思い通りに動いてくれないロボットに四苦八苦しながらも、試行錯誤を重ね、少しずつ課題解決に向けてプログラミングを組み直す作業をしていました。短時間の中でこれだけたくさんの「トライ&エラー」を重ねることができることはとても貴重な体験であったと思います。また、プログラボさんが、途中何度も強調されていたのが、「ペアで協力すること」です。何が起こるかわからない宇宙空間で作業をする時には、必ずペアを作って、助け合いながら作業をすることを例に出しながら、今回も「課題解決に向けて協力することが大切である」と教えて頂きました。それぞれのペアで取り組み方は異なりますが、中には、役割分担をして練習時間を効率よく使おうとしたり、1つの課題に対して2人で知恵を出し合い、突き詰めて考えたりする姿が見られました。今回の体験授業で学んだことを、是非これからの生活・学習にも活かして欲しいと思います。

―子どもの感想―
・ロボットをつくるのに、部品を調達してくっつける段階が終わり、飾り付けをするとき、私は少し戸惑いました。でも、○○さんがその時も案を出してくれたので、その後の試練も乗り越えられました。
・ロボットを初めて触って、「こんな仕組みになっていてすごいな。」と思いました。Mission1の火星に行くまでというのは、9個の作業があったので大変でした。特に、曲がる時は右にするのか左にするのかで迷いました。来年はたぶんできないと思うけれど、楽しかったのでしたいな。
・慣れない手つきで触っていたら、あっという間に前半が終わりました。だから、後半は少しずつクリアしていこうと思いました。おかげで、なかなか出来て、発表会では全部クリアではないけれど、ブロックは落とせました。すごく嬉しかったです。このことを何かに生かしたいなと思いました。

新着情報一覧へ戻る

第1回体験入学申し込みページはこちら

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.