ニュース&トピックス

2018-01-30

「第10回 防災訓練」


 先日、今年度10回目の防災訓練を実施しました。本校の訓練は、毎月1回抜き打ちで行っていますが、「朝の時間」「昼休み」など、必ずしも教員のもとで活動しているわけではない時間帯や、「いつもの経路が利用できない」「出入口が封鎖されてしまっている」など、その都度設定を変えています。このねらいは、“絶対に安全に避難できる”という概念を、“どんな状況が起こるかわからない。安全に避難できる方法を、自分で瞬時に判断する”という力を育むことにあります。
 さて、今回の設定は、「子ども達が思い思いの場で過ごしている昼休みの時間帯」に「地震発生。それにともない、1階給湯室より火災発生」という設定で行いました。

―『緊急地震速報』―

 訓練を知らせる放送、そして視覚的に地震を知らせるエマージェンシーサインを確認した子ども達が、瞬時に動き出しました。
 教室にいる子ども達はすぐ近くの机の下へ身を隠しました。運動場でサッカーをしていたども達は、校舎倒壊から逃れるために運動場中央に集まり身を低くしました。広い廊下でおしゃべりを楽しんでいた子ども達は、蛍光灯真下を避けてダンゴムシポーズで後頭部を守りました。


―1分経過―

 それぞれの場所から、避難場所である中高グラウンドへ向かい始めました。校舎北棟で過ごしていた子ども達も、出口へ向かおうとしました。しかし、いつも通っていた通路が、火災発生により全く通過できません。ここを避けて避難場所へ向かうには、北棟端の美術室か音楽室から外に出るか、ワンフロア上に上がり南棟を経て出口へ向かうかしか方法はありません。子ども達は、その場から最も近い美術室へ向かいました。しかし、教室入口が施錠されており、通過できません。それを判断した子ども達が、音楽室へ向かいました。ここからも外へは出られますが、一列にならなければスムーズに通過できません。子ども達は、鼻と口を覆いながら、静かに急ぎ足で避難場所へと向かうことができていました。


 こうした訓練を6年間積み重ねますので、子ども達は卒業するまでに60回以上の訓練を経験することになります。本番は、決してきてほしくはありません。しかし、もしもの時に備え、これからも自助力を育む活動を続けていきます。

新着情報一覧へ戻る

  • 入学説明会

  • 放課後児童預かり 学園前アフタースクール放課後児童預かり 学園前アフタースクール
  • リトルTe'zチャンネルリトルTe'zチャンネル
  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちらTe'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
  • アクセスマップアクセスマップ
お問い合わせ一覧
資料請求
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624

お問い合わせ一覧

資料請求 アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山幼稚園 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-4667
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.