ニュース&トピックス

2018-02-07

「『学習発表会』~本番までの道のり②~」

 先日、『学習発表会』に向けての練習の様子についてお届けしました(2月5日の記事を参照)。あれから数日たち、今日は各学級での劇が完成しつつある様子をお伝えしましょう。

 体育館でのリハーサルでも、セリフへの指導だけでなく、立ち位置、動作等、細かな指示が担任から出ています。担任は、いわばシナリオライター&舞台監督、といったところでしょうか。

 シナリオライターである担任は、在籍するクラスの子ども一人ひとりに役柄を割り当て、セリフも用意します。この演劇で扱う題材は、ほとんどが担任が創り上げるオリジナルで、脚本もほとんどが手作りです。
 「全員が舞台にたてるように」と創り上げますが、創作(執筆?)活動中に「この役はあの子に適しているなぁ。」などと考えながら筆を進めていくと、そのクラスらしいユニークなシナリオが仕上がってきます。そこには、学習内容を盛り込んだり、子どもたちの個性が光るような役割を考えたり・・・と、担任の子どもたちに対する熱い思いが込められています・・・そして結果として、本校では毎年12本の世界にひとつだけの脚本ができあがるのです。

 シナリオを渡され、配役を決め、さぁ、ここから体育館での練習が始まります!

 大舞台で、本番さながらの練習が繰り広げられると、全体の様子を見ながらセリフを変更したり、立ち位置や動きなど、頭の中で想像していたよりもいいアイデアが浮かんでくることがあります。そんなときは、「変更!」「修正!」が行われ、よりよい劇が仕上がるよう、皆で練り上げていくのです。今日の練習は、ちょうどこのあたりでしょうか。学級によっては、エンディングの練習に力を入れているところもありました。

 2日前に見た子どもたちの、少し躊躇しながら自分の立ち位置を確認したり、シナリオを見ながらセリフをいっていた姿とは大きく異なり、今日の子どもたちはどこか自信に満ちて、楽しんでセリフを言い、自分の役柄や演技に集中しているように見えました。さらに舞台上では、なんだか素敵に輝いていましたよ!それだけ脚本の意味・内容を理解し、「味付けも出来てきた!」ということですね。

 あと本番まで残りわずか。皆で力を合わせ、さらに磨きをかけてくださいね!


新着情報一覧へ戻る

  • 年中児対象 体験入学 申し込み受付中

  • 放課後児童預かり 学園前アフタースクール放課後児童預かり 学園前アフタースクール
  • リトルTe'zチャンネルリトルTe'zチャンネル
  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちらTe'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
  • アクセスマップアクセスマップ
お問い合わせ一覧
資料請求
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624

お問い合わせ一覧

資料請求 アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山幼稚園 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-4667
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.