ニュース&トピックス

2016-06-22

6年生  林間学舎 2日目 報告

6月22日(水)、朝起きると、雲はかかっているものの、うっすらと陽が射しています。今日は、まずまずの天気になりそうです。
昨日の夕食では、追加のバイキング料理に長い列ができていて、みんなとても食欲旺盛でした。人気はたこやきとマーバー豆腐でした。夜には避難訓練をして、昨日の見学のまとめをしっかり仕上げました。
今日は、いよいよ上高地に向けて出発です。宿舎を後にして乗鞍高原を下り、梓川を右手に見て細い道路を進むと、やがて上高地への基地となっている沢渡に着きます。上高地はマイカー規制されているので、車はここに止めて観光客はバスに乗り換えることになるのです。沢渡を過ぎると、やがて上高地への入り口「釜トンネル」にさしかかります。この登り坂の曲がりくねったトンネルを抜けると、突然上高地の手つかずで美しい景色が目に飛び込んできます。残念ながら、焼岳や穂高連峰の頂上付近は雲にかくれていましたが、緑色に澄んだ梓川の美しさは素晴らしいです。焼岳の噴火により形成された大正池の前でバスを降りました。ここが、上高地散策のスタート地点になります。それぞれの班を指導していただく「白樺自然学校」のガイドの先生方を紹介してもらいました。8名それぞれが上高地専門ガイドの方々で、半数ほどの方は昨年度もお世話になった記憶があります。
6年生は8つの班に分かれ、詳しい上高地レクチャーの始まりです。それぞれが観察記録ノートを手に、熱心にガイドさんの説明を聞きながら進んで行きました。大正池から、様々な植物がみられる田代湿原へ。田代橋では穂高連峰をバックに写真を撮ってもらいました。さらに進むと上高地を世界に紹介したウォルター・ウェストンの碑があり、右手に美しい梓川を見ながら白樺の道を進むと、有名な河童橋に到着しました。ここで、お待ちかねの「おにぎり弁当」をいただきました。すばらしい自然の中でのお弁当は格別においしく感じるものです。一息入れて元気になると、再び上流へ向います。森林の木々の植生についての説明、高山植物の名前、毛虫や昆虫類の生態、あちこちから聞こえる声の主の鳥達のこと、岩石や土壌の特性。ガイドの方々の豊富な知識に毎年ながら驚かされます。また、子どもたちの突然の質問にも、一つ一つ丁寧に答えていただきながら進むと、いつの間にか目標の明神に着いていました。今年は、全ての班がここまで到着できたので、とても優秀です。聳え立つ大迫力の明神岳を見上げて吊り橋「明神橋」を渡ると、また元気に引き返し、午後3時には、全ての班が上高地バスターミナルに到着することができました。
 しっかり歩いたので少し疲れたようですが、最後には、ガイドの先生方ととても親しくなり、たくさんの知識もいただいて、充実した一日になりました。
明日は、乗鞍岳登山と林業体験です。今日のようないい天気になることを祈って、また、ゆっくり温泉につかることにします。
おやすみなさい。

新着情報一覧へ戻る

  • 入学説明会

  • 放課後児童預かり 学園前アフタースクール放課後児童預かり 学園前アフタースクール
  • リトルTe'zチャンネルリトルTe'zチャンネル
  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちらTe'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
  • アクセスマップアクセスマップ
お問い合わせ一覧
資料請求
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624

お問い合わせ一覧

資料請求 アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山幼稚園 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-4667
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.