ニュース&トピックス

2016-11-25

「和食の日」給食特別企画〈第2弾〉


 「ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」を次世代へ伝えよう」とのスローガンで和食を伝えようとの動きが高まり、 和食の食彩が豊かな秋の時期において、毎年日本の食文化について見直し、「和食」文化の保護・継承の大切さについて考える日として、2013年11月24日(いい日本食の日)を『和食』の日として申請し、認定されました。
 日本は海・山・里と豊かな自然に恵まれ、多様で新鮮な旬の食材と、うまみに富んだ発酵食品、米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事構成をもつ、「和食」の文化があります。「和食」は食事の場における「自然の美しさ」の表現、食事と年中行事・人生儀礼との密接な結びつきなどといった特徴を持つ、世界に誇るべき食文化です。日本の秋は「実り」の季節であり、「自然」に感謝し、来年の五穀豊穣を祈る祭りなどの行事が、全国各地で盛んに行われる季節でもあります。 【一般社団法人 和食文化国民会議HPより】


 この「和食の日」制定を受け、子ども達にも和食のよさをしってもらおうという活動が盛んになっています。そこで、本校の給食においても、いつも以上に和食文化にこだわったメニューを考えて提供してもらえることになりました。これが、先日から始まった「給食特別企画」(11月22日掲載の記事もご覧ください)の第2弾です。
 今回の「和食の日」特別メニューは、本大学 食物栄養学科 藤原教授のゼミ学生の皆さんが作ってくれた味噌(学内での活動一部ご紹介→「帝塚山大学」→「現代生活学部」→「ニュース11月18日」掲載記事)を使った「お味噌汁」や、奈良の郷土料理である「奈良のっぺ」などでした。
 このような企画をきっかけに、子どもたちが豊かな自然の恵みに改めて感謝する心を持ってほしいと願います。また、食材本来の味を感じ、さらに、和食文化としての食事マナーも大切にしてほしいと思います。

新着情報一覧へ戻る

入学説明会

放課後児童預かり 学園前アフタースクール

Te'zチャンネル


Te'zぷらざ 在校生・保護者向けサイト

  • Te'z(テッズ)ぷらざ 在校生・保護者向けサイトはこちら
お問い合わせ一覧
資料請求
アクセスマップ 近鉄学園前駅徒歩1分
帝塚山小学校 〒631-0034奈良市学園南3-1-3 電話番号0742-41-9624
ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.