行事紹介

2015.07 臨海学舎 3日目

臨海3日目の本日も快晴。台風11号が接近しているようですが、本当に天候に恵まれている子ども達です。
 さて、今日は、子ども達にとってはお楽しみの日。午前中は、地元の漁師さんのご協力のもと、浅瀬に底引き網をセットし、そこでの魚つかみ体験をさせていただきました。網の中にはどんな魚がいるのか知らされていない子どもたちは、ドキドキワクワク。はやる気持ちをおさえ、「スタート!」の合図とともに、一斉に網を目指しました。そして、魚はどこにいるのかと目をキョロキョロ。狙いをつけた子どもから、恐る恐る水の中に手を入れ、「えいっ!」と捕まえようとします。しかし、魚の方が一枚上手です。「あー。」と残念な声。再度チャレンジ。しかし、なかなか歓声が上がりません。しばらくそんな時が流れていましたが、やがて、「やったー!!」の喜びの声が!それを境に、次々と子ども達の歓声と興奮の声が、次々と上がってきました。なんと、網の中には、つばすをはじめ、4種類の魚と、カニ、タコが入っていたのです。たくさんの活きのいい魚は、今夜の最後の夕食の一品になります。子ども達は、大満足の表情で、最後の浜を満喫していました。
 午後からは、マンボーで有名な「志摩マリンランド」へ見学に行きました。特別に、ペンギンタッチや、大きな水槽を回遊する魚への餌やりも体験させていただきました。楽しい時間は、あっという間でした。
 宿に戻り入浴を済ませると、いよいよお待ちかねのお買い物タイムです。一人ずつ手渡されたおこづかいを大切に握りしめ、家族へのお土産を考えているようでした。
 仲間と集団で過ごした3日間。子ども達は、集団生活においては、自分の小さなミスが全体にとっては大きな迷惑になるという事を、身をもって学びました。また、そのようにならないためには、どのようにして過ごすのが良いのかということも、仲間と相談し、行動しようとしていました。
 今夜は、本当に最後のお楽しみ「レクリエイション」が予定されています。4,5年生混合の各グループが、様々な出し物を考えているようです。はてさて、どのような発表になるのでしょうか。

行事一覧へ戻る

ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.