行事紹介

2015.10 第5回防災訓練


 本校では、命を守るための安全環境として、様々な方面から対策を講じています。
 例えば、通学に関しては、児童全員にICタグを携行させ、正門、および小学校玄関を通過するたびに、その通過時刻を保護者へメール発信しています。また、下校時には、教員が毎日駅まで送り、マナー指導をするとともに、安全を見守っています。さらに、学園正門と小学校前には、子どもの通学よりも早い時間から、夜は遅くまで警備員が常駐し、構内の見回りも行っています。
 防災用品や備蓄品に関しては、全校児童が最低3日は過ごせるだけの食料(完全アレルギー対応)や水を常備し、定期的にその内容の点検も行っています。そして、今回のような地震や火災などを想定した防災訓練を月に一度行い、自分で自分の身を守るための訓練を重ねています。
 さて、今回は、子ども達が銘々の場所で活動をしている最中での訓練となりました。訓練日時は告知していませんでしたので、その放送にやや驚いた表情を見せる児童もいましたが、すぐに平静を取り戻し、「自分が今いる場所で安全に身を守れるのはどこか」ということを考え、判断し、行動に移していました。また、今回の訓練では、「エマージェンシーサイン(詳しくは、10月2日掲載の記事をご覧下さい。)と緊急地震速報の2つの手段を活用し、様々な活動場所から退避、避難する」ということを目標にしていましたが、前回の訓練の成果もあり、音声と視覚を頼りに避難する様子が多く見られました。

行事一覧へ戻る

ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.