行事紹介

2016.04 「第1回防災訓練」


 本校では、もしもの災害に備え、地震や火災を想定した防災訓練を毎月実施しています。訓練では、全校児童が自分で自分の身を守る方法を身に付け、素早く安全に避難できるようにすることを目的とし、毎回様々な条件を設定しています。
 今年度第1回目となる訓練は、教室にいるときに大きな地震を感じ避難場所へ向かうという設定でした。
 「緊急地震速報」が校内に流れるや否や、教師は避難経路を確保すべく素早く教室扉を開放しに行き、児童は身を守るために机の下に頭を入れました。しばらく待機した後、揺れがおさまったということで、避難場所へ向かうようにという校内放送が流れました。ここで児童は素早くヘルメットを装着し、学級ごとに避難場所へと向かいました。
窓ガラスの飛散などを避けるために校舎から離れること、目に見えない有害ガスを吸い込まないようにハンカチで口と鼻を覆うことなどを確認しながら移動しました。
 今後、日本中どこでどのような地震が発生するのかは、まったく予測できない状況です。それを踏まえ、防災訓練は、より現実的な取り組みとして進めていく必要があります。そういう考えから、次回以降は、訓練時刻を子ども達に事前告知しない、教室以外の場所で活動中、まわりに大人がいないなどの様々な状況の下訓練を行い、それぞれが自己判断で率先避難できる対応力をつけることを目指していきます。

行事一覧へ戻る

ページトップへ戻る
豊かな学力をつけるために 帝塚山小学校のとりくみ
学校法人帝塚山学園 帝塚山小学校
住所:〒631-0034 奈良市学園南3-1-3
Tel: 小学校 0742-41-9624/本部 0742-43-4433
Copyright(C) Tezukayama All rights reserved.